Nenzaboy

子どもを支援する仕事をしながら日記を書いています。

野営キャンプ in 静岡 (後編)

突然の雨。ゲリラ豪雨は夏の風物詩になりそうですね。Nenzaboyです。

 

f:id:mazymart:20170627200542j:image

 

前回の続きですが、静岡の洞窟キャンプの話です。

f:id:mazymart:20170627200608j:image

 

なんやかんやで洞窟に辿り着いた僕らですが、いざ洞窟に入ってみるとおじさんが

「なんかあったら崩れてきそうで怖い」

と完全にビビり倒していたので、一度洞窟の外にテントを張りました。正直、何をそんなに怖がっているのか分からなかったのですが、おじさんが場所を見つけてきてくれていた裏には、こういう慎重な面があったからというのもあるか。と思いすんなりと受け入れました。感謝溢れていましたから。

  

でも、結局そのあとに雨が降りそうということで洞窟に移動し直しました。 

f:id:mazymart:20170627201333j:image

洞窟の中は、入り口の見た目とは違って大きなスペースが広がっていました。そして洞窟の向こう側は海だったので、オーシャンビューの一等地でした。天井も軽く10mはありそうな高さで、かなり居心地の良さそうな感じ。

f:id:mazymart:20170627201351j:image

地面は、海に近い方は砂地、海から遠くなるにつれて小石、石の割合が大きくなっていく感じだったので、ほどよい距離を検討してテントを立てる。なだらかな砂地の斜面だったので、足や石でなんとなく砂をならしてから立てました。 

今回は、おじさんが全ての道具を用意してくれていたお客さんキャンプ。

おじさんの持ってきたユニセラでの調理もだんだんクセになってくる良さがある。ちいさなグリルの上で雑に焼かれた肉を噛みちぎるのもたまらないです。

f:id:mazymart:20170627201537j:image

もともとかなりロケーションが良く、ローチェアに座ってぼーっとしながら焚き火をしていたのですが、ふと暗くなったのを察知してランタンを点けると、ここからは完全に異世界級のロケーションになりました。

f:id:mazymart:20170627201555j:image

ただただ心地よい空間でした。

 

夕方からかなりの雨が降ってきたのですが、洞窟なので雨はお構いなし。むしろ洞窟から見える海の様子や、波の音。雨の静けさが強調されたように感じ、初にして最高の野営キャンプが出来たんじゃないでしょうか。

 

f:id:mazymart:20170627201633j:image

 

そんな感じでとても充実した野営キャンプでしたが、夜中に二人でテントに入って寝ようとした途端に、外から物音がしました。

最初は近所のおじさんとかが来たのかもなんて思っていたんですが、音の様子が明らかに人のそれでは無かったので

「うわあこわいこわい」「野生動物だったらやばいよー」

と、完全に弱気になりながらも意を決して様子を見に行くと、小さな黒猫が遠くに置いておいたゴミを漁っていました。猫でよかったー。

安心して寝た僕と、心配でなかなか寝付けなくなったおじさん。二人で小雨の降る中、雨に当たらない洞窟で快適な片付けを済ませて早々に帰路につきました。

おじさんが帰りに寄った温泉が「塩くさい」と文句を言っていましたが、トータルで見て最高の野営キャンプだったかと思います。

 

最近はソロキャンプもやりたいと思っているので、道具についても色々検討したいなあと思っています。

それでは。

初の野営キャンプ in 静岡

キャンプの季節到来ですね。混雑が苦手だったのですが、今年は夏には夏の楽しさがあるという事にも気付けそう。Nenzaboyです。

 

f:id:mazymart:20170626003101j:image

 

今回は今年の3月に初めて行った野営キャンプについて。

 (場所については他の人もぼかして書いているので、その流れを読んで書かないことにします。)

 

いつものおじさんと、いつも通り「キャンプに行こう」と言っていた時にたまたま見つけた洞窟キャンプというフレーズ。

2人とも一瞬で心を奪われたのですが、野営キャンプはほぼほぼ違法らしく、場所についての記載が無い。

どうしても行きたかったであろうおじさんは、そのブログに書いてある情報から場所を特定していくという刑事みたいな動きをして、当日には

「ここじゃないかな?」

と、自分のiPhoneの地図にピンまで刺して来てました。

しかも当たってた!おじさんすごい。

僕は完全に行き当たりばったりでやろうとしていたので、ちょっと反省。おじさんに感謝。

 

f:id:mazymart:20170626010224j:image

途中で洞窟がありそうな所を見つけては、車を停めて覗きに行きました

 

お互い初めての野営キャンプだったので、期待と不安が混じっていたので寄り道が多かったような気がします。

どっかにあった側道に

「野営できるんじゃない?」

なんて2人で言いながら入っていきました。

 

f:id:mazymart:20170626010751j:image

 

その先には焚き火の跡が!

 

f:id:mazymart:20170626010850j:image

完全に人が居た証拠ですね。ビビリな僕は野営に対して緊張感があったのですが、こうやって実際にその名残を見ると、

『誰かがここで夜を越したのかあ』

と、感心したり安心したり。

何よりもちょっと野営キャンプを身近に感じることが出来たので、勇気をもらえた気がしました。

 

そんなこんなで着いた目的の洞窟がこち

 

f:id:mazymart:20170626011244j:image

 

この小さな入り口を抜けると大きな空間があります。なんか秘密基地みたいで、これだけでも楽しい。

 

長くなったので次に回します。

 

 

 

久しぶりの体調不良

梅雨ってなんだっけ?ってくらい晴れてますね。Nenzaboyです。

 

f:id:mazymart:20170623144913j:image

 

朝から食あたり?になりダウンしました。

幸い出すもの出したら落ち着いて、仕事は休まずに済んだので何よりです。

 

悪くなってるかもなーって物は食べない方がいい。

疑わしきは捨てる。今日からの鉄則です。

 

 

気づけば6月。梅雨の季節

こんにちは。なにやら忙しく日々を過ごしていたらあっという間に6月も終わりそうですね。Nenzaboyです。

f:id:mazymart:20170622135621j:image

 

梅雨の季節に毎年思うのですが、どうやったら雨を楽しむことが出来るのか。

そもそも雨自体はあまり嫌いじゃないのですが

「雨好き!早く雨降らないかなー!」

とはならないですよね?

 

本当に雨を楽しめるようになれば、一年通してめちゃくちゃ楽しいと思うんです。

 

今年は雨キャンプもやろうと思っているので、とりあえず土日に小雨が降ってほしいです。大雨は怖い。

 

 

僕がiPhoneに今入れてる脱獄アプリ、Tweak

こんにちは。朝にはフルーツグラノーラを食べ、コーヒーにはミルクを入れ、夜にはプロテインを飲んだり飲まなかったり。牛乳の消費が財布を圧迫してきます。Nenzaboyです。

 

今回は今後の脱獄iPhoneの整理に向けて、メモ書き程度に今入れてるTweakを書いていきます。

「Tweakってなに?」って人は検索すればすぐ出るので調べてみてくださいね。脱獄したら使えるアプリみたいな感じです。

一応、脱獄勧めるわけじゃないよーって書いておいた方が良いんですかね?

勧めません。

 

 

Action Menu / 文字押すとポンって出てくるコピペメニューの機能強化。必須

Activator / 様々なボタン、タップやスワイプなどのジェスチャーに役割を割り当てる。必須

✳︎Adblocker / 広告ブロック。効いてるかあんま分かんないから時間ある時に調べてみる

Alerm Volume / アラームの音量を個別に設定する。便利

Anchor / 好きな場所にアプリのアイコンを置く

AskBeforeCalling / 電話かける前にポップアップが出て誤発信防止。必須

Callbar / 着信時の全画面表示を無しにして小さく表示する。電話してる時に間違って消す時あるから代替Tweak探すのもアリ

BetterShutdown / 電源長押しでリスプリング、再起動、シャットダウンのメニューが出る

CarDate / ツールバーのキャリアの部分に今日の日付を表示。慣れると便利すぎ。必須

f.lux / 画面の色温度を変える。もともと明るい画面が苦手なので最高

 

一応アルファベット順に書いてるのですが数多くて挫けたので、中途半端ですがここまでということで。続きはまた今度。最後に全部まとめたやつも作りたいと思います。

それではまた。

 

 

 

 

 

 

 

おもちゃ - スピードカップ

こんにちは。長い間の忙しい時期をとりあえず乗り越えそうなので、何事も無かったように再開したいと思います。Nenzaboyです。

 

今回紹介するおもちゃは「スピードカップ」です

f:id:mazymart:20170210222635j:image

 

中にはベルと5色のカップと24種類のカードが入ってます。

 

f:id:mazymart:20170210222846j:image

f:id:mazymart:20170210222904j:image

この可愛いイラストに描いてある色の順番に、自分のカップの色を並べていきます。

f:id:mazymart:20170210224304j:image

こんな感じで、イラスト通りの色の順番にカップを並べ終わったらチーン!早い人が勝ちな超簡単ルールです。

f:id:mazymart:20170210224507j:image

縦向きの場合はカップを重ねていきます。重ね終わったらチーン!

 

こんなに簡単なルールですが、短い記憶と目と手を使って遊ぶゲームです。ぜひお子さんと楽しんでやってみてくださいね!

 

最大4人まで同時に遊べます。

ですが大人同士でやると恐ろしい戦いになりますので、是非ケンカにならないくらい仲の良い人同士でやってみて下さい。

それではまた。

やっぱり宮越屋珈琲って最高ですね

こんにちは。己の怠慢が産み出した過酷なスケジュールに追われています。Nenzaboyです。

 

f:id:mazymart:20170127081657j:image

 

みなさん勉強や作業はどこでやっていますか?僕はもっぱら本気出すときはカフェです。

家だと色んな逃げ道がありすぎて一向に作業が進みません。

 

最近は宮越屋珈琲というクッソ作業捗るカフェでモチモチと作業をしています。電源も使わせてくれて、WiFiもお店のが用意されていて、フリーWiFiにありがちな会員登録とか制限もないので快適。

あと休憩として食べるパンが美味しい。

f:id:mazymart:20170126124718j:image

 

作業に戻ります。

それでは。